第8回総会

日付  2012 9/30 22:00~22:05   場所  武蔵野事務所

 

 議題事項

 

1. 3つの事項が、理事長から委員会に提出されました。

 

事項1  20120930定款 の承認を要望します。修正箇所は、下記のとおりです。

 

・ 目次を「序文」「第1章 名称」「第2章 目的」「第3章 メンバーと役員」 「第4章 総会」 「第5章 資産と会計」「第6章 雑則」にまとめました。 総会と社員総会は、同じです。 

 

・ 定款の中の「当委員会」という記載は、「国際おすすめ委員会」と同義です。

 

・ 定款の目的は、「第2条 目的 1 当委員会の目的は、世界の国々を通じて、人々の役に立つ事です。」です。

 

・ 定款の事業を、以下に改正しました。 
「第3条 事業 当委員会は、目的を達成する為に、主にウェブサイトを活用して、次の事業を行います。
1 世界の国々のおすすめを紹介する事業
2 地震や発電所の事故や気候変動の根本原因を調査し、対策しておく事をおすすめする事業
3 その他の事業」 

 

・ 総会の権限の条文を、「第4章 総会」に追加しました。条文は、以下になります。
「第13条 権限 1 総会の権限は、以下になります。
1.1 業務の執行に関する事を決議する事
1.2 会計書と事業書を決議する事
1.3 メンバーと役員の選任と退任を決議する事
1.4 定款を決議する事
1.5 理事長が委員会の運営に必要と認める事を決議する事」になります。

 

・ 書面表決者に関する条文を、「第4章 総会」に追加しました。条文は、以下になります。
「第14条 開催 4 議決権の過半数を有するメンバーが、総会に参加しなければなりません。書面で表決するメンバーは、総会に参加した事とします。」
「第18条 決議 2 総会に参加しないメンバーは、書面で議決できます。」

 

・ 総会の開催方法の条文を、 「第14条 開催 3 総会は、どのような方法でも開催できます。」 に改正しました。

 

・ この定款は、前回の定款と比べると他にも異なっている点があります。

 

 

事項2   委員会の事業計画の承認を要望します。この事業の期限は、2013年3月31日です。

 

 事業計画

・ 役員を1~3名見つけます。
・ 事務所を引越します。
・ 参加予定国の人に参加するのか聞いてみます。
・ ウェブサイトを英語で用意し始めます。

 

 

事項3  ウェブサイトを英語で利用できるようにしていただく事をお願いします。加えて、公用語が必要かどうか確信がないので、今のところ委員会で公用語を規定しない事をお願いします。

 

 

 決議

 

3つの事項において、賛成1 と 反対0 と 棄権0 の挙手がありました。
したがって、これらの事項は、可決されました。

 

 

出席人数  1名

出席者名  戸井田 知之(議長,議事録担当,理事長)

欠席者名  加藤 勝哉(監事) 今日はまだPC環境が整っておらず、ビデオ会議に参加できませんとの事。